コーチング系英会話 VS 大手英会話教室の料金!比較しました!
社会人・ビジネスマン向けの英会話勉強法!最短で学ぶならどれ?
社会人・ビジネスマン向けの英会話勉強法!最短で学ぶならどれ?
  1. コーチング系英会話プログラムと大手英会話教室の料金を比較

どちらがお得?!コーチング系英会話と大手英会話教室の料金比較

コーチング系英会話プログラム料金比較

 

期間 入会金 料金
ALUGO 2ヶ月 なし 198,000円
TORAIZ 1年 50,000円 94,000円/月
RIZAP ENGLISH 3ヶ月 50,000円 450,000円
ENGLISH COMPANY 3ヶ月 50,000円 450,000円
レアジョブ本気塾 3ヶ月 なし 243,000円

コーチング系英会話プログラム料金比較

コーチング系の英会話プログラムは短期間で習得できることを前提にしているところが多く、料金は高くみえる印象があると思いますが期間に注目してみてください。ALUGOは期間が2ヶ月と短いだけでなく料金も総額で198,000円なのでコーチング系英会話の中でもかなり安くなります。

トライズは月額94,000円ですが習得期間の1年では総額が100万円を超えます。他の英会話教室では月額や1回の料金が表示されていても習得までにかかる期間を区切っていないところもあります。月額数万円で安く見えて何年も通っていると習得までには相当な額がかかってしまうのです。

大手英会話教室の料金比較

 

レッスン数or期間 入会金 料金
Berlitz 40回 不明 260,928円
英会話スクールGaba 45回 32,400円 345,060円
英会話イーオン 8ヶ月 32,400円 372,600円
ECC外語学院 40回 21,600円 206,930円
シェーン英会話 40回 21,600円 260,928円

大手英会話教室の料金比較

大手英会話教室は1回あたりの料金を表示しているところが多いため、安い印象を受けると思いますが、基本的に40回分などコースの全回数分のチケットを最初に購入するシステムになっているので、最低でも20万円以上の金額を支払わなければなりません。1回分のチケットを都度購入できるシステムもあるようですが、まとめて購入するより1回分が割高になります。

もともと立地の良い場所に教室があり、大々的な広告費や教室の内装などの金額が料金に含まれていると考えると、コーチング系英会話や小規模英会話教室、オンライン系の英会話よりも料金が高めになります。

料金に差はないがレッスン内容は大きく異なる

料金に差はないがレッスン内容は大きく異なる

英会話教室は料金だけに注目しがちですが、レッスン内容はそれぞれ大きく違いがあるのでしっかりチェックしないといけないところです。たとえば40回のレッスン料の総額にあまり差がなかったとしても、週1回通うのと週5回レッスンを受けるのとでは生活の中で英語の占める割合がかなり違ってきます。週5回のレッスンだと仕事をしている時間以外はほとんど英語漬けの毎日になります。仕事の時間以外にプチ留学をしているくらいの生活ですね。

ALUGOではレッスン内容に関するフィードバックが送られてくる「Speaking Rally」というアプリや、疑問点があれば専任コーチとチャットでやり取りができるサポートがあり、ただレッスンを受けるだけでなくこうしたサービスをフルに活用して学習することで、週5回のレッスンを2ヶ月でこなして目標を達成できるシステムになっているのです。

この内容の濃さを考えると2ヶ月で198,000円というALUGOのレッスンは非常にコストパフォーマンスがいいと思います。週1、2回で通う大手英会話スクールと違うのはもちろん、同じ英語力を習得するためにかかる費用ということで考えてもコーチング系英会話スクールの中でもかなり安いと思います。

 
英会話の勉強法の種類とそれぞれの費用を知る
ビジネス英会話の上達が出来るスクール比較ランキング
即実践、商社マンが教える英会話上達術!
最近流行りの英語コーチングとは?ビジネス英会話を短期間で習得できる勉強法